BEAUTY MAGAZINE

Bicleはいつ飲むのがオススメ?【目的別の飲み方のご紹介】

Bicleはいつ飲むのがオススメ?【目的別の飲み方のご紹介】

美肌づくりや疲れにくいカラダづくり、それからボディメイクに...。様々な理由でBicleを飲んでいく方法について、今回は目的別・シーン別にいつ飲むのがオススメかを紹介していきます。

目的別の飲み方1:お肌やカラダの調子を整えていきたい

お肌の調子や体のメンテナンスのために飲んでいきたい人は、Bicleを“バランス良い食事のためのサポート”として活用してみましょう!
現代人の食生活は、多くの人にとって、必要なビタミン、ミネラル、たんぱく質が足りていません。

「たんぱく質ってどのくらい摂取すればいいの?」記事はこちら
・ミネラルやビタミンはバランスよくじゃないと意味がないの記事はこちら

栄養素が足りていないと、肌荒れの原因になったり、だるさや疲労感など、カラダの不調にもつながってきます。
栄養をバランスよくしっかり摂っていくためのBicleのおすすめの飲み方がこちらです。

 

朝食からしっかり栄養補給を

牛乳や豆乳と一緒に、朝食代わりで飲めば、Bicle1食分当たりに含まれる15.4gのたんぱく質に加え、牛乳や豆乳に含まれるたんぱく質と合わせて、十分なたんぱく質を摂取することができます。
寝起きの胃腸にとっても固形食よりも消化しやすい流動食で優しく起こしてあげることにもなるため、消化器官にも負担をかけません。
何より忙しい朝でもさっと用意できることが助かりますよね!

また、Bicleには、食物繊維やオリゴ糖、多殻麹、乳酸菌も豊富に含まれているので、朝からスッキリとしたお通じも期待しやすくなります。

 

ランチでも、バランスを意識して

忙しい女性の中には、ついコンビニやお弁当で簡単に昼食を済ませてしまう方もいますよね?そんな時は保存料が多く含まれてしまう食事よりも、会社にも1袋のBicleを常備しておけばランチ替わりに飲用することもできます。ソイプロテインの良いところは、ホエイなどの牛乳由来のプロテインよりも消化に時間がかかるため腹持ちが良いこと。特にランチをスキップしてしまうくらい忙しい方には、Bicleがとっても心強い味方になりそうですね。

またお昼にパスタランチやサラダランチを摂る方が多い方!
もしそのうえで午後間食をしてしまうようであれば、ぜひその時はBicleを飲むことをオススメします。炭水化物に偏ったりたんぱく質が不足した際に、カラダに必要な栄養を効果的に摂取できるように。
控えめですが、適度な甘さも天然由来の甘味料でつけてますので、抹茶ラテ感覚で満足感も得られるはずです。

 

疲れて帰った夜や、遅くなってしまった時でも

すっごく忙しかった1日。疲れ果てて帰ったけど、一人で外食したり自炊したりする元気も無い。何より、もうこんな時間・・・。そんな時も、食べないで寝てしまったり、冷凍食品だけですませてしまっては一日頑張ってくれたカラダが可哀想です。

カラダの回復に必要なたんぱく質はじめ豊富な栄養分をBicleで摂取してあげてください。美容成分もたっぷりなので、寝ている間のカラダづくりにも差が出てきますよ。

 

目的別の飲み方2:ダイエットに役立てたい

ダイエットをはじめボディメイクに役立てたいと考えている人は、Bicleでバランスよく栄養補給をしながら、カロリーをコントロールすることをオススメします。

巷(ちまた)では様々なダイエット方法が流行っていますが「食べない系のダイエット」は、カラダの不調や、リバウンドの観点から考えても絶対にやるべきではありません。(※特に出産や授乳ももする女性は健康を害してしまうことは後々高く付いてしまいますので。)

食事制限による過度なダイエットの問題点の一つは、栄養素が急激に足りなった際に、あなたの脳が「自分のカラダは今、飢饉を迎えているのかもしれない!生き延びるためにも脂肪を蓄積しなくては!」と生存本能から判断を下し、脂肪を蓄えやすいカラダづくりに向かってしまうんです。そんな状態のまま、体重が減ったからといって普段の食事に戻してしまうと、今まで以上に太ってしまう。実は、これがリバウンドがよく起こりやすい仕組みです。だからダイエットの際には糖質を制限しながらも、必要な栄養はバランスよく摂取することを心がけましょう!

 

ランチやディナーの置き換えが効果的

ダイエットに取り組んでいる方は、基本的には1食置き換えでBicleを飲んでいただくと良いかと思います。カロリー摂取量で考えると、昼食もしくは夕食の置き換えが、一番効果的ですね。

ランチ代わりに飲む場合は、ランチ後の強い眠気予防にも役立ちます。午後の眠気は、パスタやパン、ごはんなどの糖質を摂取することで急激に上がった血糖値が、ランチ後30分〜1時間後に、インシュリンというホルモンによって急激に下がることや、消化をするために脳よりも消化器官に血が巡ることによって起こります。
ランチを低糖質で消化しやすいBicleにすることで、眠気の予防にもなり、午後の生産性が上がることにもつながりそうです。
また、夜は飲み会が入っていてカロリーオーバーが予想される時にも、ランチはBicleで控えめにしておく。そんな計画的な食事管理までできたら理想的です。

夕食代わりに置き換えた場合は、脂肪がつきやすい時間でのカロリー摂取をコントロールすることができます。特に22時以降に食事をした場合、昼よりも体が脂肪を溜め込みやすい時間帯となってしまうため、低カロリーで抑えるためにもBicleはピッタリです。

 

ダイエットのために1食Bicleに置き換えた場合

1食Bicleに置き換えた場合、どのくらいカロリーがコントロールできるかシミュレーションしてみましょう。

  • 朝食:カフェラテとクロワッサン(約300cal〜500cal)
  • 昼食:ミートソースパスタ(約700kcal〜800kcla)
  • 夕食:会食でビールなどのお酒と、お刺身や揚げ物など(600kcal~1200kcal)
    ※カロリー計算は作り方や食事量、市販のものだとメーカーによっても違うため、一般的なものを概算して計算しています。

Bicleなら、1食当たりのカロリーはたったの109.6kcal。しかも、たんぱく質やビタミン&ミネラルなど必要な栄養素もたくさん入っています。

<Bicleの栄養素>

Bicleには、ソイプロテインをはじめとして、

宇治抹茶粉末
低分子ヒアルロン酸
プラセンタエキス
エラスチン
ブライトニングパイン
食物繊維
オリゴ糖
多穀麹®
16種の乳酸菌
天然由来のビタミン&ミネラル13種(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、クロム、マンガン、カリウム、セレン、鉄)

が豊富に含まれています。美容のためにカラダがよろこぶ成分が40種類以上。

ご自身の目的やライフスタイルに合わせて、上手にBicleを活用してみてくださいね。