CBD

CBDは境界性人格障害の症状を改善する?

CBDは境界性人格障害の症状を改善する?

境界性人格障害とは、強い怒りや異常な感情の不安定さから、人間関係や日常生活に支障をきたしてしまう障害のことを言います。
その症状から社会生活に適応することが難しくなり、自分自身だけでなく家族や周囲のひとも苦しむことが多い病気ですが、治療も難しいといわれています。

近年注目されつつあるCBD(カンナビジオール)は、境界性人格障害の治療にも効果をもたらす可能性があるとして研究が進められています。

境界性人格障害とは

境界性人格障害の症状

境界性人格障害は、感情の波が極めて不安定で、日常生活において苦痛や支障を感じる障害です。

境界性人格障害の特徴としては

・人から見捨てられることに強い恐怖を感じる
・対人関係が不安定
・感情のコントロールが効かず癇癪を起こしたり、小さなことで傷ついたりする
・自傷行為を繰り返す
・衝動的な行動をする
・空虚感、幸福感の低下
・ストレスからくる妄想

などがあげられます。

境界性人格障害の原因

境界性人格障害の原因はさまざまですが、

・幼少期の家庭環境、虐待
・ストレスの多い状況
・家族や配偶者とのトラブル、いじめなど
・うつや不安障害など他の精神疾患

などが引き金となって起こることが多いとされています。

CBDとは?

CBDとは

CBD(カンナビジオール)とは、大麻草に含まれる有効成分の一種で、
その摂取により250以上もの疾患に効果をもたらすといわれています。

近年では日本でも注目を集めつつあり、オイルやべイプ(電子たばこ)、
化粧品など様々な商品が販売されています。

CBDの効果

CBDの主な効能としては、

・鎮痛作用
・鎮静作用
・抗不安作用
・抗炎症作用
・抗菌作用
・睡眠の質の向上

などが挙げられます。

その幅広い効能から様々な疾患に対する研究が行われており、近年では

・癌
・うつ病
・認知症
・リウマチ
・骨粗しょう症
・依存症(薬物、アルコール、煙草など)
・子宮内膜症
・肥満
・むずむず脚症候群

などの治療に対する有効性も期待されています。

CBDの副作用や安全性は?

「大麻由来の成分」というと、なんとなく危ないイメージを持たれる方も
少なくないと思います。

ですが、CBDには大麻のイメージに強い「ハイになる」ような精神作用はなく、
安全かつ合法的に使用することができます。

また、WHO(世界保健機関)による「カンナビジオール(CBD)事前審査報告
書」によると、CBDの摂取による大きな副作用もないとされています。

CBD製品選びには慎重に

一方で、CBDと同様に大麻由来の有効成分であるTHC(テトラヒドロカンナビ
ノール)は、精神作用があり日本での使用が違法とされている成分です。

日本でもCBD製品が増えている一方で、なかにはこのTHC成分が含まれていた
という事例も出てきています。

「知らないうちにTHCを摂取してしまっていた」ということを避けるためにも、
CBD製品を購入する際には必ずCOAが開示されている商品を選ぶのがおすすめ
です。

CBDが境界性人格障害の症状を改善する?

ECSを整え、怒りや衝動性、妄想を抑える

人間の身体には、エンド・カンナビノイド・システム(ECS)という
身体調節機能が本来備わっています。

ECSは、人間の体内でつくられる「内因性カンナビノイド」
「カンナビノイド受容体(CB1、CB2)」などで構成されていて、
免疫や運動機能、感情、痛みなど心身のあらゆるものを司る重要な役割を
果たしています。

ところが、日々のストレスや疲労、老化などが重なることでこの
「内因性カンナビノイド」が不足しやすくなってしまいます。

こうしてECSの働き乱れると、心身のバランスが乱れ、様々な精神疾患の
原因にもなり得ると考えられています。

CBDは、その摂取によりカンナビノイドとして働きECSの働きを調節する作用が
あるため、精神的な症状の改善にも有効です。

また、境界性人格障害の症状に関連する神経伝達を調節する働きもあると
されており、不安や怒り、衝動、妄想などの緩和が期待されています。

セロトニンを増加させ、不安を和らげる

セロトニンは「幸福ホルモン」とも呼ばれるホルモンで、気分の調節に重要な
役割をはたしています。

特に境界性人格障害やうつ病や不安症などの症状に苦しむ人は、この
セロトニンのレベルが通常より低くなっていることが多いといわれて
いるのです。

CBDはセロトニン受容体を活性化させる働きがあり、それによってセロトニン
の産生が増加することがわかってきています。

これにより、うつ症状や強い不安感を感じやすいなどの症状の緩和が
期待できます。

※CBDが境界性人格障害の症状にもたらす効果はあくまで研究段階です。治療の際は必ず医師に相談するようにしましょう。

Bicleでは品質にこだわったCBD製品を販売しています。
こちらもぜひチェックしてみてくださいね。